今回の『愛菓子案内人』は、“炭酸せんべい”のお話です。


“炭酸せんべい”という言葉は、関東の方にはなじみが薄いのではないかなと思います。

関西では有馬温泉のお土産として有名です。

米菓ではなく、小麦粉が原料なんですが型で押して焼くのでせんべいと呼ばれています。

021-01直径10センチくらいの薄いせんべいなのですが、重曹を加えて焼くからシュワシュワする、
これが“炭酸せんべい”の由来なんです。

炭酸せんべい豊臣秀吉が小麦粉に有馬温泉の源泉を加えて焼かせたのが、有馬温泉の“炭酸せんべい”の発祥だと聞いております。

有馬温泉、宝塚温泉土産の定番、赤ちゃんから高齢者までどの年代の方からも好まれる炭酸せんべい。

小麦粉、砂糖、食塩少々に重曹と温泉の炭酸泉水を加えて、温泉の味を楽しむお菓子として関西では知らない人はいないように思います。

各地の温泉地でも同様のものがあり、
群馬県の磯部温泉では磯部せんべい、愛媛県の道後温泉の温泉煎餅、三重県の榊原温泉の七栗せんべい、長崎県の雲仙温泉では湯せんぺい、海外でもチェコのカルルスバードの温泉でカルルス煎餅(Lázeňská oplatka)などなど、地域の温泉ならではのお菓子として定着しています。

お問い合わせはこちらから!

菓子卸の正氣屋製菓(まさきやせいか)では、日本各地を足で探して集めた地域限定菓子のみ、約800社30,000アイテム以上を取りそろえております。
地方菓子の専門卸としては、国内最大級の品ぞろえです。

日本全国どこでも営業マンがお伺いして、食品卸様、スーパー様、小売店様のさまざまなご要望に合わせてご提案をさせていただいております。

会社名・屋号(必須)/Company name(required) /公司名称(必须)

ご担当者名 (必須) /your-name(required) /您的姓名(必须)

お電話番号(必須)/TEL (required) /电话(必须)

メールアドレス /Email /邮件

 ご注文/order/订单 ご相談/Consultation/ 次讯 ご意見/Opinion/意见 展示会に関して/Terms of exhibition/展会相关 その他/Other/其他

お問い合わせ / comment/内容问询

入力確認OK?/check